全身を委ねて... 120分のゆったりコース

頭の天辺から足の先まで、ストレッチ、
指圧、マッサージで日頃のこりをほぐし、心も体もリフレッシュ!

マッサージは自分一人では出来ない自分へのスペシャルなご褒美です。今回のリトリートでは、3種類のマッサージで自分を労わります。3日間連続で各マッサージ120分と、贅沢なコースを準備しています。資格を持ったマッサージ師が厳選され、施術する為安心してマッサージを受けることが出来ます。

タイ古式マッサージ

風の要素に働きかけ、体の動きを良くし、病気を治していくことがタイマッサージの基本理論です。

タイ伝統医学では、宇宙が地、水、風、火の4つのタート(要素)で構成されると考えられ、その4つのバランスが崩れる時、人間も病気になると信じられています。

「地」(タート・ディン):筋肉、骨、歯、内臓などの土に帰る要素で構成
「水」(タート・ナーム):血液、リンパ液、汗、尿などの水分の要素で構成
「風」(タート・ロム):呼吸、下から上へ通る風、上から下へ通る風、腸内の風などの動きの要素で構成
「火」(タート・ファイ):体温、老化の火、消化の火などの熱の要素で構成
このタートの内、特に風の要素に働きかけ、体の動きを良くし、病気を治していくことがタイマッサージの基本理論です。

タイマッサージは、頭のてっぺんから足のつま先までの、体のあらゆる部分を施術の対象としています。そしてその技術は、指圧・マッサージとストレッチ、そして矯正の三つの部門に分けられます。指圧・マッサージで凝った筋肉をよくほぐし、ストレッチでその緩んだ筋肉を十分にのばし、最後に矯正で体の歪みを整えるという、現代医学に照らし合わせてみても、理想的な施術体系を持っています。
また、タイマッサージを受けている時、脳内はアルファー波で満たされ、半覚半眠の状態にあり、非常にリラックスした気分を味わえます。精神を安定させ、心をリラックスさせる鎮静作用もタイマッサージの大きな特徴のひとつです。
HTTP://WWW.HEALING-THAI.COM/MENU_02.HTML

オイルマッサージ

オイルマッサージとはアロマオイルをはじめとしたオイルを利用して、身体をマッサージする施術で、紀元前1800年にはいり注目されてきた方法です。

オイルマッサージは、オイルを使い滑りを良くして指圧しながら優しくゆっくりとマッサージを行うことで、オイルの成分が皮膚に伝わり、神経の緊張を緩めたり、全身の筋肉のこりをほぐすリラクゼーション効果、血液やリンパ液の循環をよくするアンチエイジング効果があるということで特に女性には人気が有ります。

長時間のデスクワーク、運動不足で凝り固まった体を適度な刺激でマッサージしていくので、施術後は体が軽くなり、またリンパや血流の流れが良くなるため、身体に溜まった老廃物が排出されやすくなります。自分好みのアロマの香りに包まれながらの施術は、日ごろの疲れを一気に吹き飛ばしてくれます。アロマの香りにはそれぞれ効能の違いがあるので、自分のストレス度合いや気分に合わせて選べるのも魅力です。
http://www.tenseien.co.jp/column/este/oil-massage.html

フェイシャル

フェイシャルマッサージは、肌の荒れや、乾燥、吹き出物などのトラブルに対処し、水分をたっぷり含んだモチ肌に導います。普段はなかなか落としきれない汚れを綺麗にクレンジングしてくれるので、顔色も明るく水分を含んだモチモチ肌にしてくれます。 ハンドマッサージによって顔のコリも解消し、終わるころにはスッキリした気分を実感するでしょう。ハンドマッサージによりもたらされる効果は、リラクゼーション以外にも引き締めの効果があります。頬や顎の筋肉を刺激し、血流を良くすることで、お肌の新陳代謝活性化にもつながり2重あごやむくみの解消になり小顔効果も期待できます。
HTTPS://HAPILA.JP/FACIAL-ESTHETIC-EFFECT